自由な男性

3つのED治療薬

色んな薬

先発薬には、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3つが存在します。それぞれどのように違うのか見ていきましょう。

まずはバイアグラですが、有効成分はシルデナフィルというもので、25mgと50mgが存在します。最初に販売されたED治療薬となっており知名度は1番高いものとなっています。勃起力に定評があり、強いED治療薬として多くの人に愛用されています。効果の持続時間は5時間〜6時間となっており、性行為の1時間程度前に服用するのが良いとされています。

次にレビトラを見ていきましょう。レビトラの主成分はバルデナフィルというもので5mg・10mg・20mgがあります。バルデナフィルは水に溶けやすいので、レビトラは即効性があるのが特徴です。空腹時であれば、15分〜20分で効果を感じられます。勃起力についてはバイアグラ同様に強い物となっています。効果の持続時間は含まれている成分量によって変わってきます。10mgだと5〜6時間、20mgだと8〜10時間程度となっています。

最後にシアリスを見ていきましょう。シアリスの主成分はタダラフィルというものになっており、勃起力は高くなく、自然な感じで勃起を促します。ですが、長時間の持続効果あり、最長で36時間となっています。そのため旅行の時に便利なED治療薬となっています。シアリスは10mgと20mgが存在しています。服用するタイミングは性行為の2時間〜3時間前となっており上記2つのED治療薬よりも早めの服用が必要となっています。

このように3つED治療薬には含まれている成分や効き目に違いがあります。それぞれをシーン毎に使い分けることもできるので、うまくED治療薬を使いこなすことができればどのような状況においても勃起に困らないということができるのではないでしょうか。

Copyright(c) 2018 バイアグラ通販を使って勃起を手に入れよう All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com